登別市は市民活動がたいへん活発で、市内には約500もの活動団体があり、文化やスポーツ、地域貢献、趣味、レクリエーションなど、さまざまな活動が展開されています。
移住体験の際に、市民活動や文化講座、催事への参加、市民大学の受講を希望される方は、移住相談ワンストップ窓口へご相談ください。
市民活動センター のぼりん
■ 市民活動センター のぼりん

約200の市民活動団体や趣味のサークルが登録し、それぞれ積極的な活動を行っています。また、多彩な文化講座も開催されています。
・市民活動団体の活動情報やイベント情報、補助金、講習会の案内のほか、活動や 成果発表にも利用できます。
・市民活動支援、活動情報の収集及び発信、人材発掘及び育成、市民活動の交流、市民活動促進

登別市文化協会
■ 登別市文化協会

市内の文化活動団体やサークルが結集し、地域文化総合体として昭和40年に創立されました。半世紀以上にわたり、登別市民の文化活動の礎として、伝統文化の継承や市外団体との交流促進を行っています。

7部門 邦楽・伝承・洋楽・文芸・舞踏・美術・研修(棋道等)29団体、1500名を超える会員数を誇っています。
一般社団法人 登別市文化・スポーツ振興財団
■ 一般社団法人 登別市文化・スポーツ振興財団

文化振興 スポーツ振興 芸術鑑賞の3つの事業を柱に、市民の心豊かな暮らしをサポートしています。毎月開催される文化教室やスポーツ教室には多くの市民が参加しています。

指定管理施設 : 市民会館 総合体育館 市民プール 陸上競技場 鷲別公民館
登別ときめき大学
■ 登別ときめき大学

年齢・性別に関係なく生涯を通して学び続けることができる市民大学です。
基礎コース講座と連携コース講座で構成され、興味のあるテーマを自由に受講できます。座学だけではなく、市内外でのフィールドワークも楽しめます。受講実績により学士から博士までの学位が授与され、学びの意欲が高まります。
(受講料年間1,000円)